2017-04-25(Tue)

基礎配筋


こんにちは。設計のTです。
 
建物基礎の鉄筋のお話です。

鉄筋には形、太さ等種類があります。

写真の鉄筋にはギザギザが付いていますが異形鉄筋と言います。

異形鉄筋はコンクリート、モルタルの付着性が高く、引き抜き力に抵抗する力も強く

現在は住宅基礎の鉄筋に用いられています。

また太さも10mm、13mm、16mmが住宅基礎には使用されています。

呼び名としてはD10、D13、D16と呼ばれています。

鉄筋を縦、横に組み住宅の重みに耐える様施工いたします。

しっかりとした丁寧な施工が必要です。

基礎完成後は上棟となり、建物の骨格を造ります。

今回は鉄筋のお話でした。ANYHOME HPはこちら
スポンサーサイト
2017-04-18(Tue)

植物で楽しもう

賃貸担当のセンです。

3月末日頃に浜松フラワーパークに行ってきました。
残念ながら桜はまだまだでしたがサボテンやエアプランツを見ることができました。
結構今流行っていて雑貨屋などにもオシャレに売っていますね。
ビンに入れたり、吊るしたりとインテリアとして注目されています。
皆様も色々工夫して楽しんでみてください。
IMG_2603.jpg
IMG_2439.jpg
2017-04-11(Tue)

今日は何の日

メートル法公布記念日

大正10年(1921年)4月11日、メートル法が公布され、寸や尺を単位とする
尺貫法が基準となっていましたが、日本の長さの単位は、基本的にメートルを
使用することが決まりました。

エニーホームの注文住宅は、メートルモジュール・尺モジュールどちらでも
お客様のご要望に合わせて対応できます。
お気軽にお問合せください。


ANYHOME HPはこちら

おかぴでした


2017-04-03(Mon)

プライベートなデッキ空間を満喫する

営業のリンリンです。


いよいよ春が訪れ、桜の開花も近づいてきたこの季節。いかがおすごしでしょうか?4月といえば新しい門出の時期でもありますね。

さて今回は温かく陽気な季節には是非活用したいウッドデッキについてご紹介させていただきます。

お家を建てられると、結構たくさんの方がウッドデッキをつくられることがあります。
そのなかでも今回はプライベート性が高く、周囲の視線をあまり気にせず過ごせるデッキをご紹介いたします。



完全に建物で囲われたデッキ空間。いわゆる中庭に作ったデッキです。



DSC_4301.jpg
こちらは完全に囲われているわけではありませんが、交通量の多い道路や隣家からの視線を遮りつつ楽しんでいただける中庭デッキ空間になります。

家づくりを考えていくなかで、周囲の視線を気にせず、気軽に活用できるデッキなんてのもすごく良いですね。
日向ぼっこをしたり…
読書をしてゆったりと過ごしたり…

建物と外のデッキ空間をうまく活用していくと暮らし方にも変化が生まれ、「贅」を堪能できる1つになるかもしれませんね。

いろいろな「家づくり」の楽しさを知られたい方は、弊社建築施工例をご覧になってくださいませ。

→ 檜建設ANYHOME建築施工例一覧ページ

2017-03-26(Sun)

ちょっと便利な器具

こんにちは。設計部の浦出です。

先日お引渡しをさせていただいた、真っ黒な佇まいのお家の中です。


外観はこちら
↓↓↓
過去ブログ


土井様邸2

木の温かみを感じる、心地よい空間になりました。床にはヨーロピアンオークという無垢のフローリングを使用しています。
オイル仕上げですので 『木』 本来のぬくもりを感じることが出来ます。

そして一つご紹介。梁の上の方に白いレールが付いているのがおわかりになりますでしょうか?
こちらは照明器具などを取り付けるダクトレールです。

スポットライト

こんな感じのものをよく見かけると思います。
このダクトレール、使い方は色々。


コンセント
ps-hook_img01.jpg


コンセントなんかも付けることが出来るんです。写真のようなスポットライトやペンダントライトも好きな数を自分で簡単に付けることが出来ます。

ちょっと便利な器具のご紹介でした♪



ANYHOME HPはこちら


プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR