2017-07-17(Mon)

植栽の偉大な力に感謝する

営業のリンリンです。




最近、ものすごく暑い日々が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?夏風邪や夏バテ、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

さて今回は強い日差しが降り注ぐ夏に効果のある植栽(樹木)について、日差し対策以外の内容も含めてお伝えしたいなと思いました。

植栽を建物を中心に敷地のどの場所に植えるかで異なった効果が得られると思います。



玄関へ誘われるアプローチのほんの小さなスペースに植栽を植えることで、帰宅した際に『ほっと』心が和みますね。
喧騒な社会から家族が待つ団欒空間への切り替え場所のひとつかもしれません。



_MG_2745.jpg
建物をバックに植栽の色彩が映え、それと同時に建物にも『格』を与えてくれる植栽。
建物と植栽は互いに引き立てあう良い関係なのかもしれません。



_MG_2773_20170717165445d0e.jpg
お庭やデッキ空間に植えた植栽は日陰をつくり、夏の暑い日差しから私たちを守ってくれます。
木漏れ日のあるお庭は、時には家族が語らい、食事をし、時には子どもたちが遊びまわれる癒しある大切な場所。
家の中からふと視線を外に向けると、そこに見える美しい緑に心温まる暮らしができると思います。


草花ひとつに感謝する。
そんな暮らしを想像しながら『家づくり』を考えてみるのもステキなことですね。

檜建設AYHOMEのHPはこちから
スポンサーサイト
2017-07-14(Fri)

内装工事

設計のTです。
 
梅雨の終盤の大雨。

今日も尾張の北部で大雨でした。



住宅もクロスが貼りあがると完成間近です。

ベットルームの壁の奥はクロゼットになります。

簡単な間仕切りを建てるだけで部屋を分けることができます。

照明、空調は一つの部屋として使用できるメリットがあり、

収納されている洋服等も見えず、プライバシーも守ることができます。

間仕切りを工夫することによりプライベート空間を増やすことができます。

暑い夏になりそうです。体調にはみなさん気を付けてください。




2017-06-25(Sun)

大イチョウ

賃貸担当のセンです。

先日高山にある飛騨国分寺の大イチョウを見てきました。(*^_^*)
樹齢が推定1250年以上
樹高が28メートルということです。
三重塔が隣に建っていますが、イチョウの木に吸い寄せられてしまいます。
樹木から何らかの気が感じられ、とても穏やかな気持ちになりました。(#^.^#)
以前ネットでこんな文章を見ました。

◎.木造住宅による精神的なメリット
《木材に囲まれた暮らしは、人間や生物の精神を落ち着かせる効果があることが
科学的に証明されています。
木材は自然物ですから、木目は視覚から癒しを与え、木の匂いは疲労回復に効果
があり、木に触れることで人間の脳派は安定させるといわれています。
長い時間を過ごす住宅で、リラックスができるというのは大切なことですね。》

構造別にそれぞれ住宅のメリット・デメリットがあると思いますが、木造の精神的なメリット
は中々いいですね。(^_-)-☆
IMG_2713.jpg

檜建設HPはこちら
2017-06-20(Tue)

外壁材の検品


設計のTです。

今年の梅雨はどこへ行ったのでしょうか。

現場は外部の作業が進んで良いのですが、水不足が心配です。

お施主様と打ち合わせした外壁材の品番を確認しました。

このような写真を残しておくとお施主様に対して親切です。

現場に行くときには多くの写真を撮りたいです。
2017-06-18(Sun)

今日は何の日



こんにちは。

6月の第3日曜日は『父の日』。
普段なかなか言えない感謝の気持ちを、お父さんに伝える日ですね。

一家の大黒柱のお父さん
「いつもありがとう」


父の日

檜建設のHPはこちらから


おかぴでした


プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR