2013-01-30(Wed)

追加外装下地検査

tuika sitji 2



こんにちは、 まだまだ寒い日が続きます

風邪などひかぬ様、 気を付けましょう。

さて 今回は JIO(日本住宅保証機構)における外装下地検査の紹介をします。

検査の項目として

屋根   壁面と屋根のけらば、及び、軒先との取合い部分の屋根下ぶき材の先張り
     ■仕様;ゴムアスファルトルーフィング

笠木   笠木天端の防水措置  三面交点の防水措置

防水屋根 防水材の仕様
     ■仕様FRP防水(2プライ)

     防水材の立上げ  防水材の立上げと防水紙の連続性

外壁防水 防水紙の種類
     ■仕様 透湿防水シート

     防水紙の重ね代

開口部  サッシ周囲の防水措置 貫通孔等の防水措置

水切り  水切りの施工

壁と軒天井との取り合い (軒天がある場合)
     防水紙の軒天井の立上げ

などなどが対象となります

施主様の大事な財産  雨漏りなどしない様気を付けて施工したいと思います。






スポンサーサイト
2013-01-25(Fri)

建て方
寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

寒い日の建築工事は身体の動きが悪くなりがちで、

注意が必要です。

建て方の工事はなおさらです。

高い場所に上がり重い木材を組み立てていく作業ですから

少しの油断が大きな事故につながります。

大工も監督者も大きな声を掛け合い注意を促しながら

工事を行います。

お施主様にとって一大イベントである建て方の日です。

建て方終了後のお施主様の喜ぶ顔を見ると寒さも疲れも

吹き飛びます。

寒さももう少しの辛抱です。

事故や怪我の無いように頑張りましょう。


2013-01-15(Tue)

初イベント

 こんにちは  営業 TURKEYです。


 すっかりお正月気分も抜け、お施主様との打ち合わせや新しいお客様との出会いで、

 いそがしくなってきました。


 本日は2013年の初イベントになる現場見学会のお知らせです。

 今回は西三河を中心とした5会場

 2月23日(土)24日(日) 二日間の開催予定です。

 
 2月の上旬に見どころなどホームページにて告知しますので、要チェックです。

 また随時、個別でのご案内もさせて頂いております。

 お気軽にお問い合わせください。


 今年もたくさんのお客様とお会いして、素敵なお家を一緒に創っていきたいです。
2013-01-12(Sat)

外壁貫通部分

こんにちは。新年をむかえまして、皆さんいかがおすごしでしょうか?
今回は、住宅にとって大事な雨漏り対策について工事担当の視点からご紹介したいと思います。

外壁のサイディング材を貼る前の写真のような貫通箇所は、ウェザータイトという緑色の部材で
パイプまわりを防水テープと共に覆います。

そして白い紙(透湿防水シート)と ウェザータイト(緑色の部材)を防水テープで貼っていきます。
この時に大事な事は防水テープを貼る順番です。

はじめ「縦方向」に貼ってから、次に「横方向」を貼ります。こうする事によって
雨の侵入をさらに防ぐ事が出来き、雨漏りのない安心の住宅が
出来るんですよ。

もちろん防水検査は合格です!  さー、これから外壁を貼っていきましょう!!









P1070027新
2013-01-11(Fri)

2013年

明けまして おめでとうございます。

A HAPPY NEW YEAR

皆さん お元気でおすごしでしょうか?

私は 年末から今現在も忙しくすごしております。

風邪など 流行っていますので 体調に気を付けて 今年一年乗り切りましょう。
プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR