2013-12-18(Wed)

床の養生材

こんにちは  工事部 OOです。

今日は、現在使用中の床の養生材についてお話します。

現在、基本的に採用しているものは、樹脂製の強度の高いものを使用しています。

以前は段ボールの様な紙製のものを使用していましたが、どうしても使用中に

摩擦等で削れてしまっていたので、表面のしっかりしたものを今では取り入れています。

しかし表面が強い分、現場で切断等の加工ができず、融通が利かないところもあります。

でも、床に出来るだけ傷をつけない様 写真の物を使用しています。



スポンサーサイト
2013-12-14(Sat)

製作の庇・・・

空気も冷たくなってきました。いよいよ冬到来ですね。

設計部ARです。こんにちは。


先日、「ひのき建築工房」にアップされた“「場」を楽しむ家”の撮影に行ってきました。

家具やインテリアの小物も揃い、お施主様の思いの詰まった住まいとなりました。

写真もいい感じの仕上がりです!



↓ 写真はこちらです。

http://hinoki-constr.co.jp/ibent/koubou24.php



さて、こちらの住まいには2階にテラスがあるのですが、ここにはガラスの屋根を製作しています。

ガラスのエッジをはね出し、軽やかな仕上がりの屋根となりました。

エッジは太陽の光が屈折してライン状に光ります。


既製品の庇には無い良さがありますね。

ただし、ガラス汚れの掃除はしなければいけません!


もちろんお施主様もご了解済です(笑)



ガラス屋根
2013-12-13(Fri)

こんにちは
今回は、先週お引渡しをしたばかりのお宅の玄関を紹介させて頂きます。

広々した土間空間がステキな玄関です。
①

土間にはリンクストーンという舗装材を洗い出しにして仕上げました。
②
透き通った茶色の骨材が少し輝いていい味を出してます。

奥の空間は土間収納になっており、お客様が見えた時等は隠すことも出来ます。
③

3帖強の玄関ですので、一般的な広さといえると思うのですが、
土間の部分が広く、玄関収納も置いてないので広く感じる
かっこいい玄関になりました。

ちなみに、フローリングはアンテーク調の無垢材、
④

和室の板間部分はスプーンカットという、その名の通りスプーンで彫ったような加工をした無垢材を使用しました
⑤

その他にも、田園風景を見晴らす絶景のリビングやクライミングウォール等、楽しい場所がいっぱいのお宅です。

御引渡後のお宅ですが、お施主様のご厚意により、現場のご案内も出来ますので、
ご興味のある方は是非お問い合わせください
2013-12-05(Thu)

 もう年末ですね。毎年冬は必ずと言っていいほど風邪をひく営業HIROSEです。
今年こそは風邪をひかないようにと思い加湿器などで体のチェックにはぬかりなく過ごしております。
さて今回の写真ですが、今月中旬に上棟予定のお客様の写真です。なんと今回の建物は一回が車庫になってるんです!!

mani1
現況はこんな感じ。

一階が車庫になるため今回の構造は木造+RCでの混構造の物件になります。長い時間かけてお話をしたお客様ですので僕自身もとても楽しみな上棟になります。

萬井様250325
※完成イメージです。

完成が非常に楽しみで、今日も現場でニヤニヤしながら見てました。
そんな僕はもちろん変態ではありません。

年末から皆様にもご覧になることができます。狭小地や制限の多い土地でお困りのお客様や、なかなか理想のプランニングができずにお困りのお客様はぜひご覧くださいね。
プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR