2016-06-24(Fri)

洗面・手洗い

こんにちは。設計部のHCです。

まだまだ梅雨は続きそうですね。体調にはお気をつけくださいね。

今回は手洗いや洗面についてです。

ご紹介させて頂くのはほんの一部ですがどちらも御施主様のオリジナルです。

DSC_7459.jpg     _MG_4916.jpg

いろいろなメーカーの洗面化粧台も機能・価格にはとても優れているものも多いですが、

ボウル・水栓・カウンター・タイル・照明等多種多様ございますので、

お好みの雰囲気やイメージに合わせて造作してみるのもよいですよね。
スポンサーサイト
2016-06-14(Tue)

壁の工夫

こんにちは、設計部のふじいです。

壁などに曲線を取り入れると、その部分がアクセントになり、
空間の雰囲気が変わります。

例えばくぐりぬける部分をアーチにしたり、



天井や、床の間などの飾りスペースの壁を工夫したり、、。




ただ今工事中の現場にも、
テレビスペースに曲線を取り入れている部分があります。
これから仕上げの工事になります。



7月2日(土)、3日(日)に開催の
現場見学会会場の一つなので、
気になる方はぜひお越しください。

2016-06-11(Sat)

住まいのあかり


こんにちは。設計部の浦出です。

昨日、パナソニックの新商品内覧会へ行ってまいりました。その一つにインテリアスタイリストの「作原文子さん」の「これからの暮らしとあかりの関係」というセミナーがありました。作原さんは雑誌「Pen」「ELLE DECOR」などの撮影で空間のコーディネートをトータルでされている方です。

作原さんのお話の中に「色育」という言葉がありましたので、今回はそのお話をさせていただこうと思います。

IMG_0525.jpg


お子様を育てる中で、多くの方が「食育」には気を付けておられると思います。そんな「○育」の中に「色育」という言葉があります。
例えば、色のないキャラクターの絵に好きな色を塗ってみます。黄色だったら?青色だったら?色を変えるだけでそのキャラクターのイメージが変わりませんか?そんな色の持つ力をお子様に教えてあげるのが「色育」の一つです。

そして今回はパナソニックの「あかり」も題材の一つ。「色」と「あかり」はとても密接に関わっています。照明一つとっても黄色っぽい光、白っぽい光など様々な色の光があります。光の色によって雰囲気や明るさの感じ方などが変わるのはご存知かと思います。
例えば、青い壁紙を貼りました。照明の色はどんな色にしますか?もしも黄色っぽい照明の下だと青が青く見えないことでしょう。

お家の壁紙は様々なものがあります。選んだ壁紙をより美しく、引き立てて魅せるのも照明の役割です。また、お子様が普段の生活の中で色を正しく判断し、その見た色から感じるイメージを養うのも大切なことだと感じます。

照明一つとっても様々な面で大きな役割を果たします。お家の形や色を選ぶことの他、照明も一つ一つこだわって決めていくのも大切なことですね。

2016-06-03(Fri)

リフォーム工事

設計のTです。

先日平成17年に引き渡ししたお施主様より

「息子と同居することになったので横屋のリフォームをお願いしたい。」

と連絡がありました。

設計担当の自分に連絡が入り大変嬉しく思います。

各担当者が親身になって工事にあたらせて頂いたご褒美かと思います。

今回の工事も同様に対応させて頂き、お引き渡し後の笑顔を見たいと思います。

楽しみです。
プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR