2017-10-22(Sun)

ご挨拶

はじめまして

新人の安田です。

こだわりの家づくりにあこがれて入社しました。

現在先輩社員に付いて勉強中です。

お客様との打ち合わせに同席させていただく機会がありますが一番感じることは、
とても楽しそうに家づくりが進んでいくことです。
笑顔が絶えない打合せは、私もとてもわくわくします。
いつかそんな家づくりができたら良いなと思います。



檜建設のホームページはこちらから
スポンサーサイト
2017-10-13(Fri)

盆栽教室

賃貸担当のセンです。

 最近は気温の変化が激しいので皆様風邪など引かないよう、お気を付け下さい。

先日初めて盆栽教室に行ってきました。(^^♪
小さな鉢の中に自然を造るということで、草木達を身近に感じることができます。
又盆栽は寄せ植えとは違い、一つ一つの植物の魅力を感じることができます。

子育てが一段落したので、これから盆栽を育ててみようと思います(^・^)
植物は「ママお金ちょうだい!」なんて言わないのでとってもかわいいですよ。
(*^。^*)
IMG_3097.jpg
2017-10-07(Sat)

現場見学会開催のお知らせ



過ごしやすい季節となりました。
食欲の秋、読書の秋…みなさまはどんな秋をお過しですか?

10月14日(土)・15日(日)の二日間、お施主様のご厚意により、現場見学会を開催いたします。
お時間のある方は、ぜひお越しください。
スタッフ一同、お待ちしております。
ご不明な点は フリーダイヤル 0120-75-2089 へお気軽にお問合せください。

2910現場見学会
檜建設のHPはこちらからどうぞ


おかぴでした



2017-10-05(Thu)

外装材について考える[吹付け編]

営業のリンリンです。




最近、少しづつ気温が低くなりはじめ、夏から秋へと季節の移ろいを感じ始めるようになりましたね。
みなさんいかがお過ごしですか?

お昼と夕方では、寒暖の差がありますのでお身体には気を付けてくださいませ。


さて今回は建物の外観についてお話します。
外観といいますと建物の「カタチ」を思い浮かべる方も多いと思いますが、今回は外壁材です。
様々な外壁材がありますが今日は「吹付け」についてお伝えします。

吹付け仕上げの良さは、建物の外観をやわらかい印象にすることができるのが特徴の1つですね。
その風合いは塗壁にも似たような感じにできます。
また左官屋さんがコテで仕上げるのではありませんので、均一的な表情を演出することができます。

下地の外壁材(サイディング材)の上から吹付けるので目地等も目立ちにくく仕上げれるのも「吹付け」の良さと思います。

ただ表面がザラザラしているので、埃や排気ガスの汚れ、窓周りの雨垂れ等の汚れは目立ちやすいのも事実です。
そんな時は、家庭用の高圧洗浄機でお掃除をして頂くと美しい風合いを取り戻すことができるのも特徴です。

お子さんがいらっしゃる方は、お休みの日にお子さんと一緒に遊びながら「お家のお掃除」なんていうのも家族団欒な感じで楽しいのではないでしょうか?



雰囲気や機能性、暮らした後の楽しみ方などを考えながら外装材を考えてみるのも「家づくり」の楽しさのひとつかもしれませんね。

いろいろな作品をご覧になられたい方はこちらへ
檜建設ANYHOME 作品事例
プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR