2017-04-25(Tue)

基礎配筋


こんにちは。設計のTです。
 
建物基礎の鉄筋のお話です。

鉄筋には形、太さ等種類があります。

写真の鉄筋にはギザギザが付いていますが異形鉄筋と言います。

異形鉄筋はコンクリート、モルタルの付着性が高く、引き抜き力に抵抗する力も強く

現在は住宅基礎の鉄筋に用いられています。

また太さも10mm、13mm、16mmが住宅基礎には使用されています。

呼び名としてはD10、D13、D16と呼ばれています。

鉄筋を縦、横に組み住宅の重みに耐える様施工いたします。

しっかりとした丁寧な施工が必要です。

基礎完成後は上棟となり、建物の骨格を造ります。

今回は鉄筋のお話でした。ANYHOME HPはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR