FC2ブログ
2019-03-15(Fri)

2階の吹抜けのスペース

吹抜けのスペース
今回は吹抜けのスペースについて

このお宅は2階の吹抜けに
カウンターをご提案しました。

ご家族が読書をしたり、
お子様の勉強スペースにしたら
勉強が個室よりはかどるかもしれませんね。
趣味の物を並べてもいいのではないでしょうか。
個室でない空間も大切な空間ですね。

HPにはこちらから
2019-03-11(Mon)

鉄筋コンクリート屋上防水


設計のTです。
23年前に鉄筋コンクリート造で建築した共同住宅の
屋上の防水工事の修繕工事を行いました。
最近まで住宅の設計・工事の担当がが多かったのですが
鉄筋コンクリート造の建物に携わるのは久しぶりでした。
風が強くシートが捲れることもありましたが、
協力業者のおかげで完成いたしました。
屋根の防水は雨漏りの原因となりますので
定期的な点検、補修が必要になります。
2019-02-24(Sun)

奇跡の星の植物館

賃貸担当のセンです。

少し暖かくなってきて、木々の蕾も膨らんできました。(^.^)
寒い冬は外でたくさんの花を見ることができません。
そこで淡路島にある【奇跡の星の植物館】に行ってきました♪♪
建物は建築家の安藤忠雄氏が設計した複合施設になっていて、
なんともおしゃれな植物園でしたので、お花や植物好きな方は
是非一度足を運んでみて下さい。(*^。^*)

写真は壁面の色々な植物の飾り方です。
こんな風に自宅も飾れる時が来るといいですね。(^^)/~~~
038_20190224101956b67.jpg     036.jpg
037.jpg     035.jpg

エニーホームHPはこちらから
2019-02-18(Mon)

桃の節句

設計部のロミです。

梅のつぼみもそろそろ膨らみ、少しずつ春の気配が感じられるようになりました。
この頃は、個性豊かな家を建てる方も多いようで、それに似合ったお雛様も出て来ているようです。
ひな祭りの由来は、邪気を払うための行事で、人形に邪気をうつして川に流すという「流し雛」が、人形
が立派になった為、飾る雛になったとされたようです。現在では段飾りを飾れる部屋も無い間取りに
なっている為、コンパクトになりました。
家もひな人形も、時代と共に変化はしますが、桃の節句の行事は変わらず続けられているようです。

お雛様


2019-02-16(Sat)

木のぬくもり

設計部の安田です。

床材や壁材選びは
お部屋に占める割合が大きく、
お家の雰囲気を決めるうえで
大事な部分になってきます。


miw_016_20190216132727645.jpg

こちらのお家は床に無垢の木を張るだけでなく、
天井にも木材を張ることで、
より木のぬくもりを感じられる優しい雰囲気を作り出しています。

床、壁そして天井も合わせてイメージをしてみると良いですね。



ホームページはこちら
プロフィール

檜建設スタッフ

Author:檜建設スタッフ
檜建設のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR